読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のむちゃ食い障害が止まった話

僕はここ1年半ぐらいむちゃ食い障害(binge eating)で苦しんでました。主に深夜に家族が寝静まった後、冷蔵庫の中のあまり調理しなくても食べられる物(主に炭水化物が主体)や、コンビニに行って菓子パンやスナック菓子を買い込んで一気に食べる生活が続いてました。当然、体重は恐ろしい勢いで増加しました。

 

その間、むちゃ食い障害に全く抵抗しなかった訳ではありません、糖質制限、ウェイダウン、プチ断食、一日一食など色々なダイエットに挑戦しては失敗しました。ローテーションのようにダイエットを繰り返しては体重が増えていきました。

 

そんな僕ですが、ここ一ヶ月ぐらいはむちゃ食いらしいむちゃ食いをしてません(だらだらお菓子食べすぎちゃったことなどはありますが……)

僕のむちゃ食いが止まったきっかけなのですが、一日三食、普通に(食べすぎない程度に)食べることでした。急激と言えるほどは体重は落ちてませんし、まだそんなに経ってないからでしょうが、少なくともダイエットジプシーしてた頃よりは体重落ちてますし何より精神的に食べ物のことで悩まなくなりました。

 

痩せたいのにむちゃ食いしてるという時の自己嫌悪は本当に辛いです。その苦しみの中にいる方は、一度普通に三食食べてみてはどうでしょうか。最近は変わったダイエット法が目につきますが、三食食べることを恐れないことって摂食障害の人には大切だと思います。勿論全く食欲がない時は一食抜く程度問題ないと思いますが。

 

 

大学ダイエット講義 無理をしない がんばらない それでも確実にヤセる

大学ダイエット講義 無理をしない がんばらない それでも確実にヤセる

 

 

 

今僕が参考にしてるダイエットは漆原先生の大学ダイエット講義です。この本は、本当に良心的なダイエット本だと思います。ちなみに僕は漆原先生が教鞭を執っていた大学に在学してたことがあって、顔を合わせることがあります。ちょっとやらかした時にね(苦笑)