読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトプットの練習をするなら紙のノートで

みなさんがブログやSNSTwitterをやっている理由はなんですか?
普通に生活してるだけだとまず知り合うこともない人と知り合ったりして交流するのは確かに楽しいことです。
ですがこういう人もいるでしょう。

「表現力・思考力・論理力を鍛えたいからネットで文章を書く練習をしている」

確かに一理あります。ネットは今や誰でも見れて、コメントがついて、アクセス数やソーシャルブックマークの人気度で評価が分かります。キーボードで文章を打つのはペンで書くより早いし、Twitterスマホから気楽に投稿できます。字もフォント次第ですが綺麗です。

それで満足してる人はいいんです。人気ブロガーやTwitterで面白いことを発言して何千何万それ以上のフォロワーを抱えてるような人に、このエントリは無駄でしょう。

ですがそうでない人にこそ僕は紙のノートをおすすめします。

紙のノート、ここでは日記やマインドマップとします。それらを手書きで書くメリットは、これは僕の持論ですが人間はキーボードを叩くよりペンを持って紙に字を書いたほうが自由な発想ができる。これはあくまで僕の感覚ですが、少なくとも僕の場合は紙のほうがなんていうか、自由です。

他に、下手な文章をネットに置いても大して読まれないんです、ここみたいにね(苦笑
それなら僕は他人に見せたいこと以外は紙に書きます。そのほうが楽しいんです。本当ですよ? 自己満足ですけど、満足するからもっと書きたくなる、もっと書くといういい循環が生まれると思います。あとこれは僕の字が大きめだからかもしれませんけど、B5ノートなんかいろいろ考えてたらすぐびっしり埋まっちゃいますから気持ちいいです。

あとは漢字の書き方を取り戻せます。僕はすごい悪筆なんですけど、漢字は書けたほうがいいと思っています。下手でもいいから。世界でもっとも多くの人が使ってる表意文字だし、未だ試験とかでは漢字を書けなくて点数を落としたりすることって結構あるんですよ。

はじめませんか? 紙のノートで日記(もしくはマインドマップetc...)

 

 

 

マインドマップ超入門 (トニー・ブザン天才養成講座) (トニー・ブザン天才養成講座 1)

マインドマップ超入門 (トニー・ブザン天才養成講座) (トニー・ブザン天才養成講座 1)

 

 

 

あなたを天才にするスマートノート

あなたを天才にするスマートノート

 

 

 

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]