読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某有名ブロガーの記事がどこかで読んだような文章ばかりで辟易する

くらいならまだマシである。

ひどいものに至っては、この本はあの有名なベストセラーの内容を言い換えたに過ぎない。ということもままある。

僕は高校まででこそ英語で点数を稼いでいたものの、今となっては英語力は大したものではないので、きっと英語を自由自在に操れる人ならきっともっと新しい情報に触れているのだろう。

真似が悪いとは言わない。だけれども面白くはない。オリジナル以上の価値を持つことはめったにない。

特にアカデミアで論文を発表する時などではまず最初に聞かれることは「先行研究との違い」だ。

オリジナリティを崇めたい訳ではないが、前と全く同じでは困る。

何か自分だけの視点を、思考を、仕組みを。

それが必要なこと。